最新情報はFacebookを確認

Question

お客様の困ったを解決

~よくある質問やお悩みのQ&A~

ヒアリングアンケート調査の中でよくあるご質問やお悩みをピックアップしました。
同じご質問やお悩みがあるお客様はご参照されてください。

Q.塗装のだいたいの金額が知りたい。【相場はいくら?】【坪いくら?】など

A.住宅の大きさにもよりますが、高品質塗料や適切な工事をする場合は120万円前後かかります。
※坪単価はあくまで目安としては活用できますが、基本は坪価格設計はございません。
同じ坪数でも入隅や出隅、又は開口部の広さや数
外壁の凹凸具合によっても外壁面積が異なるため、比例して金額も異なります。

Q.以前他社の見積もり200万円超えていたけど、高いの?安いの?

A.見積書の内容次第では妥当な金額とも言えます。まず屋根・外壁の全塗装かで異なります。
また塗料缶、一缶の価格や劣化状況により見積もりは左右されます。一缶10万円前後の塗料もありますし
傷み具合が悪ければ悪いほど追加で必要な下処理の手間や材料がかかるので、そのような工事になると金額も高くなります。
※工事には、下塗り・上塗りの塗料、人件費、足場代、その他コーキングなど省くことのできない必要経費があります。
ただし足場の組み方や塗料の質を下げるなどの工夫を行えば多少価格を下げることは可能です。
ただ、やってはいけない工夫もあります。例えば塗料の質の下げすぎ、細部までの手間や本来必要である下処理を省くことです。
さらに言えば高給な技術のある職人を使うか、薄給なアルバイトや技術のない職人を使うかでもコストが変わります。

Q.冷暖房の使用時にも関わらず、夏場は暑く、冬場は寒く感じる。【特に二階】

A.価格は高くなりますが、可能であれば遮熱、断熱工法の施工を推奨します

Q.外壁の汚れやカビ【コケ】などが気になる。

A.高圧洗浄機を使用すれば簡単に落とすことはできます。
ただし、塗膜が水圧で剥がれたり、外壁を傷めることがあるのであまりお勧めはできません。
また洗う際はタワシや、家庭用洗剤の使用はさけてください。
※撥水がうまくできていなかったり塗膜の劣化が要因なので、可能であれば超低汚染【無機質塗料】での塗り替えをお勧めします。

Q.外壁のつなぎ目の隙間やひび割れが気になる。

A.ホームセンターに材料や工具が市販されていますので、ご自身で補修することも可能です。
その際は、必ず専用プライマー【接着剤】を使用し、シリコーンではなく変性シリコーンで施工なされてください。

Q.ベランダにできたシミが気になる。

A.笠木や細部からの雨漏れの可能性もあるため、一度専門業者に見ていただくことをお勧めします。

Q.台風や強風で、瓦のズレや飛ばないか心配。

A.ズレがでているかは専門業者に依頼して頂き、ご心配な方は瓦止め工事を推奨します。

ワンポイント情報

〇お建てになって10年以上のお客様で、屋上防水やベランダ防水工事を行っていないお客様は、一度専門業者に依頼し点検して頂くことをお勧めします。

〇築30年以上のお客様や、外壁の損傷が激しいお客様は、サイディング張り替え工事【住宅の洋服着せ替え】をご検討なされてみてはいかがですか。雰囲気もガラッとかわります。

〇多彩色の外壁材をお使いのお客様は、色で塗りつぶす一色仕上げの塗装工法ではなく、景観が変わらないクリア塗装工法を推奨します。
ただし早めの塗り替えが必要です。【外壁劣化状況にもよりますが10年以内の塗り替えがお勧めです】

〇美観【耐久性】や性能を重視するあまり、上塗り塗料の品質に囚われがちですが、洗浄含む適切な下処理や、下塗り塗料の品質選びが肝要です。
無論、職人さんの知識や姿勢、技術により良い商品でも意味を失くしてしまいます。

未来美創からのワンポイント

良い業者さんばかりではなく、確かに一部悪い業者さんが存在するのも事実ですので、リフォーム工事において
いろいろな懸念があり、どこの業者に頼んだらいいのか分からないため、業者選びに苦戦なされると思いますが
未来美創は、数ある中の未来美創ではなく、未来美創かそれ以外かの二つを目指して、真心を込めた自信あるご提案と施工をご提案させて頂きます。

その他、ご質問やお悩みがあるお客様はお気軽にお問合せください。

Service

~サービス内容~

屋根/外壁防水工事 屋根/外壁塗装工事 外壁サイディング張り替え工事 屋上/ベランダ防水工事 シーリング工事
総合リフォーム 内装リノベーション 外構リノベーション 板金工事

内装リノベーション 内部塗装 クロス張り替え フローリング張り替え


システムキッチン システムバスなど

外構リノベーション エクステリア ガーデン ブロック塀など

板金工事 雨どい交換など

Status Check

外壁の状態を確認してみてください

~簡易的外壁チェック~

皆様のご自宅は新築時、屋根・外壁材【建材】は塗装【コーティング】により保護されています。
しかし、毎日の日ざらしによって塗装【コーティング】が経年劣化していきます。そして劣化が進行すると防水効果が落ち、雨ざらしによって既存の屋根・外壁材そのものに影響が出始めます。【陶器瓦除く】
人で例えるならば、新築時は日焼け止めを塗ったすぐの状態です。そのため効果は抜群ですが、紫外線を浴び続けることによって効果が落ちていき
日焼け【火傷】をしてしまい、肌に悪影響を与えます。それが住宅にも起きている現象です。人ならば再生能力がありますが
住宅にはその能力がないため傷み続ける一方で、雨水【酸性雨】を吸い込むことによって屋根・外壁材の酸化が更に進行し劣化が激しくなります。
本来、雨風をしのぎ主要構造躯体【柱・断熱材など】を守るための役割である屋根・外壁材ですが、その役割を果たせなくなり、雨漏れや柱・断熱材などの劣化の要因になることも少なくはないのです。
つまり、住宅は年数が経てば経つほど無防備になってしまう訳です。ですから、家主であるお客様は大切な財産である住宅を守り続けるために現状を把握しておくことが大切です。
参考までに点検シートをご活用ください。

~チェック項目は下にいくにつれて危険度が高くなります。~

※レ点チェック入力が可能です。下記でチェック数もカウント出来ます。

現在

チェック項目に4つ以上あてはまるお客様は、メンテナンスをご検討されることをお勧めします。
また、3個以下のお客様であっても危険度が高いチェック項目に当てはまったお客様は
専門業者に見てもらうことをお勧めします。
※外観が綺麗であっても、気づきにくいことが要因で、目に見えない外壁内部が劣化していたケースもございます。
【目地割れ・釘頭浮きの放置など】

Process

ご依頼から工事完了まで

~工程の手順流れ~

ステップ1_お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。

外壁・屋根・室内の塗り替え、どんなご相談でもお気軽にご連絡下さい。ご連絡を頂いた後お伺いするスケジュールを決定いたします。
お問合せ後のしつこい営業は行いません。

ステップ2_現地調査

現地調査

外壁診断士もしくは、塗料メーカー技術研修を終えている資格保有者がお伺いし建物の屋根や外壁の材質、状態などくまなく現地調査を行いお客様のご要望や不安な点などカウンセリングし雨漏りなどにより必要性がある場合は外壁下地材の劣化状態・屋根裏・天井裏などの調査を行います。

ステップ3_御見積りのご相談

診断調査報告書の提出とお見積りのご相談

診断調査報告書をご説明させて頂き、建物の状態に合わせた工事内容をもとにお客様のご予算・ご要望に合う最適なプランをご提案させて頂きますその後、提案内容にご納得頂けましたらご契約の運びとなります。

ステップ4_御契約

御契約

複写式工事請負契約書へ記名捺印を頂き弊社とお客様双方で保管していく形となります。この時に工事の着工日から工事完了予定までのスケジュールを打ち合わせ致します。

ステップ5_工事着工・完了確認

近隣の方々へご挨拶~工事完了確認

着工日が決まりましたら事前に、私共が近隣の方々へご挨拶に伺い、工事内容説明を行い理解を頂きます。その後工事開始となり工程ごとの確認・工事完了時の自社検査を行いお客様立ち会いのもと最終完了確認を頂き工事完了となります。

ステップ6_保証書発行

保証書発行

工事完了後、弊社の保証書を発行いたします。
※メーカー保証の場合は発行までお時間を頂く場合がございます。

有機塗料

Brand Designer

~有機塗料について~

現在、主に流通している塗料は【合成樹脂と呼ばれるものです。(アクリル/ウレタン/シリコン/フッ素)】塗料は、基本的にアクリル樹脂・ウレタン樹脂・シリコン樹脂・フッ素樹脂からできています。耐久性の良い順にフッ素・シリコン・ウ レタン・アクリル樹脂となります。

塗料の成分とは?

アクリル塗料

耐久年数は3年程~
・とりあえず施工費を安く抑えたい方
・こまめに塗装のメンテナンスをしたい方におすすめの塗料です。

塗料の主成分がアクリル樹脂の塗料。軽量なので重ね塗りがしやすい。光沢があるため発色が良く調理家電や自動車の上塗りでも使用されています。また、新築塗装や不動産関連の転売目的物件でよく使用されています。価格は安価で耐久性が低い塗料です。

ウレタン塗料

耐久年数は5年程~
・できるだけ施工費を安く抑えたい方
・剥がれが気になっている箇所があるので補修したい方におすすめの塗料です。

塗料の主成分がウレタン樹脂の塗料。一昔前主流となっていた塗料です。柔らかい素材なので密着性に優れゴルフボールの塗装にも使われるほど細かい箇所や曲面にも対応ができるため複雑な形状の外壁にも最適な塗料です。​シリコン樹脂塗料に比べて耐久性は劣りますが価格では優れた塗料です。

シリコン塗料

耐久年数は8年程~
・コストパフォーマンスに優れた塗装を使いたい方
・歴史のある安心できる塗料を使用したい方におすすめの塗料です。

塗料の主成分がシリコン樹脂の塗料。総合的に住宅保存にかかるコストを大きく削減できると言われるほど非常にコストパフォーマンスに優れた塗料です。フッ素樹脂塗料の次に耐久性・耐水性・費用などのバランスが良いのもシリコンのポイントです。戸建・アパートの外壁塗装で一番使用されている塗料です。

フッ素塗料

耐久年数は10年程~
・高級な塗料を使用したい方
・立地的にも頻繁に外壁塗装を行うのが大変な方
・次世代も住めるように家を長持ちさせたい方におすすめの塗料です。

Point

弊社特徴

~未来美創のセールスポイント!!~

【 丁寧な仕事 】・【 高品質塗料 】・【 保証 】・【 施工1年後点検 】​専門知識 や 技術 は、当たり前!!

当店は、一般的な塗装会社と違いサイディング張り替え工事も行っております。

当店だからできること

一般的な塗装会社は、塗装の提案しか行いません。本来サイディングの劣化状況を考えれば、塗装では対応できかねる場合もあります。

しかし、判断する為の知識がなかったり張り替え工事ができない塗装店は塗装の提案をするしかないため本来は外壁を張り替えたほうがいいのを知っておきながら、塗装工事を勧めてくるものです。

しかし当店では、住宅の劣化状況によりサイディング張り替え工事の提案も行います。劣化状況が激しい場合や構造上の原因による劣化もあり、根本的な原因改善を行わない限り費用だけがかかってしまい無駄な塗装工事になってしまうからです。

プレマテックス

パートナーショップ

     

近年、都市部で話題沸騰中の日本で唯一、無機専門塗料開発メーカーが佐賀県に初上陸いたしました。
【 塗料メーカープレマテックス (株) 】の高品質塗料は取引きエリアが限られているため ‼
【 塗料メーカープレマテックス (株) 】の高品質塗料は佐賀県では当店でしか取り扱いができません。その入手できない高品質塗料を揃えている
パートナーショップ【 特約施工店 】の正規店である未来美創が塗料についてご提案させていただきます ‼

プレマテックス (株)ホームぺージはこちら